FC2ブログ

テーマは環境回復 - 私が体験した事・聞いた事・知ってもらいたい と感じた事を回想録風に書いております。 心臓震盪予防用具の野球・ソフトボール用胸部保護パッドにつきましてコメントしました。

プロフィール

チャナム

Author:チャナム
『より良い物をお手元に環境回復に尽くします』をコンセプトに韓国を主にアジアの良い物を発掘し紹介しております。

ご案内

最近の記事

FC2ブログランキング

ご質問はこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最近のコメント

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

石鹸について、よそ様が書かれた記事をご紹介します。

石鹸について聞いた話
植物100%の合成洗剤?
台所用合成洗剤の原料の一部としてヤシ油を使った製品が、「植物
100%」と宣伝されています。あたかも自然の洗剤のような印象を消
費者に与えると、社会的批判を浴びました。この洗剤には、ポリオ
キシエチレンアルキルエーテル硫酸ナトリウムという合成の界面活
性剤が配合されています。批判を浴びても一切の販売を停止するこ
とはありません。さすが大手!!
近くの飲食店でもヤシの実の絵が描いてあるでっかい業務用容器が
置いてありました。当然そのお店の方の手はBOROBORO・・・
お店の場所は山の頂に一番近くて綺麗な湧き水を使用しています。
が!!塩素系漂白剤も含めた排水は思いっ切り綺麗な川にドドッ~。
店主曰わく「昔はこの川にもホタルがいっぱいだったのになぁ~。
今度あんたン所の山にいるカワニナを持ってきてくれないか?」私
も可能性にかけて一応持っていきました。ホタルは幼虫の頃にカワ
ニナを食べて成長するためそれは絶対条件なのだそうです。それが
約3年前でした。今年からようやく増えてきたそうですが、根本的
に自分の行為が汚染に荷担しているという事までは気づかないらし
く、「今度うちの液体キッチンソープ持ってくるがぁ~!コストも
ヤシの実・・と同じでいいがぁ~!」と言ってみました。イガイに
ご機嫌モードでオッケイだったのですが、いざ使ってみると、やは
り今まで使っていた感覚と違い、「ツルツルするから食器を割って
しまいそうで、怖いからやめとくわ」とのこと。う~ん、合成の洗
剤に既に洗脳されきっていたかぁ!と残念な思いでした。
スポンサーサイト



更新日時:2006/01/05 11:15
ハングルで書き込みましたが、文字化けして受け付けてくれませんでした。
ハングルでの記載方法を、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
更新日時:2006/01/02 11:38
私は若い頃からの習慣で、便秘とは縁がありませんでした。
起床時に水を飲み、排便を催したらトイレに行けと、親から教えられ
実行しておりました。
それでも1年に数回は、排便の機を逃して、苦しむことがあったのも
事実です。
ところが女房は私と全く逆で、若いうちから頑固な便秘もちで、
1週間から10日も排便が無いというのが日常でした。
そんな女房も40歳を過ぎたころから、便秘改善に気を配り、市販の
便秘薬を買い求め、常用しておりました。
そんな折、天然の原料だけで作ったサプリの紹介を受けまして、
女房に試してもらうことになりました。
メーカーの効能書きから一部を抜粋します。
主な配合成分は、BC-A乳酸菌と数々の植物エキス、そして
食物繊維など。なにより特徴的なのは、乳酸菌のひとつである
BC-A乳酸菌を配合していることです。このBC-A乳酸菌は、
食べ物のカスをキッチリ発酵させ、便を柔らかく変化させます。

このサプリを試した女房が、開口一番に言ったのは、『本当にバナナ
みたいなのが出てきたよ!』でした。
メーカーのキャツチフレーズ
良い便・健康的な便は、色も形も大きさも、
立派なバナナとそっくりです。

更新日時:2006/01/02 11:28

お奨め

心臓震盪での死に至る危険性を低減する用具

野球用胸部保護パッド

フケ解消の天然植物性シャンプー※色素・界面活性剤・気泡剤等不使用 ☆医者から見放されたグラグラの歯を治した歯磨☆☆歯茎の腫れと痛み解消☆
My Yahoo!に追加
Add to Google
SEO対策:コスメ :シャンプー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright(C) 2006 テーマは環境回復 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.