FC2ブログ

テーマは環境回復 - 私が体験した事・聞いた事・知ってもらいたい と感じた事を回想録風に書いております。 心臓震盪予防用具の野球・ソフトボール用胸部保護パッドにつきましてコメントしました。

プロフィール

チャナム

Author:チャナム
『より良い物をお手元に環境回復に尽くします』をコンセプトに韓国を主にアジアの良い物を発掘し紹介しております。

ご案内

最近の記事

FC2ブログランキング

ご質問はこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最近のコメント

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ミネラル不足による病気が数多くあるとの認識が浸透しつつある昨今です。
一昔前までは『野菜をたくさん食べなさい』と言われて、子供の頃に顔をしかめながら食べたものでした。
しかし、その野菜すらミネラルの含有量が激減し、一日にバケツ一杯ほどの野菜を摂取しなければならないなどと言われております。
そんな中で、ミネラル不足を補充するために、生物の起源と言われております深海の水が注目されまして、栄養補助食品等の研究・開発が盛んに進められて来ました。
ネットで調べました情報によりますと、その水を精製した深海層水と濃縮しフリーズした固形の製品に大別されます。
固形の製品を使った物に、栄養補助食品・化粧品・入浴剤等が有ります。
私もインターネット販売を手掛けておりまして、取り組んでみたいなと考えまして、情報を検索しました。
健康補助食品では、海洋化学研究会が製造している海洋ミネラルMCM(マリーナ・クリスタル・ミネラル)が、入浴剤ではフランスのフィトメール社製オリゴメール(Oligo Mer)
に魅かれましたが、いずれも価格が高く、価格の統制さえしているのではと感じさせる内容でした。
メーカーにとりましては、研究・開発にコストを費やしているのでありますから、メーカーから、当然の価格であると言われましても、仕方がありません。
せめてもの救いは、ネットで販売競争をしている企業が存在することでした。
後発で参入しても、仕入れが出来るのか、また採算がとれるのか、吟味しているところですが、いずれにしましても、ミネラル補給やアトピー症の改善に、効果が期待できることは、魅力ある商品であると考えております。
スポンサーサイト



更新日時:2007/01/31 18:34
人に限らず生き物にとって、いかに水が大切であるかを知り、そしてその根幹がミネラルにあるかも認識しました。
インターネットで検索すると、ミネラルについての情報が蔓延しており、真贋を見極めるのは、とても骨がおれることであります。
ミネラルウォーター・超ミネラル水・海洋のミネラル・化学で製造された水・磁力線の中を通した水等々、枚挙にいとまがありません。
その中でも、生命の源は海にあると言われていますので、海洋のミネラルが知りたいと思い、検索を続けておりましたが、極めつけの情報に出会えませんでした。
そんな折、ふとしたことから教えて頂いたサイトに、納得する情報が得られました。

要約しますと、40億年前に生命は海で生まれ、そして27億年ほど前になると地球に強力な磁場ができ、太陽や宇宙からの高エネルギー粒子が地球の磁場によってさえぎられ、生物は浅い海まで進出することができるようになったのだそうです。
そして300万年前に、人類の祖先といわれているアウストラロピテクスが出現します。
人間は、受精後、約10ヶ月間、お母さんのお腹の中で育ちます。羊水という海水に似た水の中で、まさに海の中で進化するように大きくなるのです。羊水は、地球に初めてできた時の海の成分に近いといわれています。
海水と我々の体液や羊水のミネラルの分布が非常によく似ていることは実証されておりますが、ミネラルはたくさん摂取すれば良いというのではなく、バランスよく取ることが大切なのです。そういう意味では、海水はまさに理想のミネラル供給元なのです。
近年、ミネラル不足による病気が数え切れませんが、下記にミネラルの役割と効果について、何点か挙げてみます。
カルシウム・・・骨や歯の形成、酵素の触媒、血液の凝固を促す、神経細胞を守る
マグネシウム・・・ビタミンA・B・C・D・Eの保持と活性化、酵素の触媒、精神安定、骨・肝臓・筋肉に必要な栄要素、コレステロールの沈着、糖尿病の予防、酸アルカリのバランス調整、腎不全の予防
カリウム・・・代謝促進、生理機能の正常化、神経刺激の伝達、酸アルカリのバランス調整
ナトリウム・・・代謝促進、神経のコントロール、生理機能の正常化
アルミニウム・・・骨や歯の形成、酵素の働きを強める
ゲルマニウム・・・制ガン作用、酵素の働きを強める
鉄・・・赤血球、血液中の酵素の運搬、貧血予防
マンガン・・・炭水化物・蛋白質の合成、脂肪の吸収、血液の生成、酵素の抗生物質、ビタミンの働きを助ける
亜鉛・・・酵素の構成物質、ホルモンの構成要素、蛋白質の合成、コレステロールの調整、動脈硬化の予防、傷の治療、インシュリンの成分

このサイトの説明によりますと、ある医学者が1963に年発見された新鉱物「南極石」を、癌細胞を淘汰するための、動物実験を通じて研究を続け、効果があることを突き止めました。そして海洋のミネラルを抽出し結晶化することに成功しまして、2001年に特許を取得するまでに至ったそうです。

一日も早く、このミネラルが普及すれば、病気に苦しまされている、多くの人たちが、救われるものと期待しております。
更新日時:2007/01/11 16:55

お奨め

心臓震盪での死に至る危険性を低減する用具

野球用胸部保護パッド

フケ解消の天然植物性シャンプー※色素・界面活性剤・気泡剤等不使用 ☆医者から見放されたグラグラの歯を治した歯磨☆☆歯茎の腫れと痛み解消☆
My Yahoo!に追加
Add to Google
SEO対策:コスメ :シャンプー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright(C) 2006 テーマは環境回復 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.