FC2ブログ

テーマは環境回復 - 私が体験した事・聞いた事・知ってもらいたい と感じた事を回想録風に書いております。 心臓震盪予防用具の野球・ソフトボール用胸部保護パッドにつきましてコメントしました。

プロフィール

チャナム

Author:チャナム
『より良い物をお手元に環境回復に尽くします』をコンセプトに韓国を主にアジアの良い物を発掘し紹介しております。

ご案内

最近の記事

FC2ブログランキング

ご質問はこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最近のコメント

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ちょっと古くなりますが拾ってきたブログの記事です。

愛媛県西条市の市立西条北中学校が3月に開いたクラス対抗サッカー大会で、胸でボールを受けた当時3年生の男子生徒(15)が心肺停止状態となり、9日後に死亡していたことが、9日分かった。
 同校には、心臓にショックを与えて救命を図る自動体外式除細動器(AED)は配備されていなかった。
 同校によると、サッカー大会は3月12日に同校グラウンドで開催。生徒は正午ごろ、試合中にボールを胸で受けた約10秒後に倒れ、病院に運ばれた。21日に心不全で死亡した。
 菊池篤志校長によると、生徒に心臓病の既往症はなく、家族は病院から「ボールが当たったため死亡したとは言い切れない」との説明を受けたという。
 菊池校長は「非常に残念だが、学校としては考えられる手だてはすべて取った」と話している。
 大阪府岸和田市の高校では4月、野球の試合中に打球を胸に受けた2年生の投手が心肺停止状態になったが、観戦していた救急救命士が(AED)で蘇生(そせい)させ、助かった。

サッカーでも胸部保護パッドを着用するべきですね
ハーシアブソーバー

スポンサーサイト
更新日時:2007/10/12 11:57
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://chanam.blog69.fc2.com/tb.php/63-0db77a34

お奨め

心臓震盪での死に至る危険性を低減する用具

野球用胸部保護パッド

フケ解消の天然植物性シャンプー※色素・界面活性剤・気泡剤等不使用 ☆医者から見放されたグラグラの歯を治した歯磨☆☆歯茎の腫れと痛み解消☆
My Yahoo!に追加
Add to Google
SEO対策:コスメ :シャンプー

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright(C) 2006 テーマは環境回復 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.